全マイラーが通るべきネオ・ソラチカルート

皆さんは、ブログ等で「年間数十万マイルを貯めて〇〇」とかいう記事をみかけたことありますか?

そういった人たちはクレジットカードで大量決済しているわけではなく、ポイントサイトを上手く活用してマイルを貯めています。

一般的にお小遣いサイトと呼ばれるポイントサイトですが、そのサイト数は何十もあって、いざ始めようと思っても中々選ぶのが難しいものです。

でも実は、「マイルを貯める」という目的だけであればポイントサイト選びは実はかなり簡単なんです。

でも選び方を間違えてしまうと、将来的に何万マイルも損をしてしまうかもしれません。なので今回は、陸マイラーが絶対に入らなければならないポイントサイトを何個かご紹介したいと思います。

そして、そのポイントサイトを活用してマイルに変える奇跡のルートを紹介します。

これを見て、マイレージライフの第一歩を踏み出してください!


ポイントサイトってなに?

まずは、「ポイントサイトって何?」っていう初心者の方のために、ポイントサイトについて解説していきたいと思います。

ポイントサイトとはサイト内でクレジットカード発行やショッピングサイトでのショッピング、簡単なゲームやアンケートに答えたりする事によって、サイト内でのポイントを獲得する事ができます。

例えば

  • クレジットカードを発行して2000P
  • 証券会社登録+取引で3000P
  • 保険会社の見積もり請求で1000P
  • ショッピングサイトでの購入で購入金額の1%分のP

このような感じで様々な案件がポイントサイト内に載っています。

サイト内でポイントを得る主な手段は、無料の会員登録、資料請求、アプリダウンロード、銀行・FX口座開設、保険見積もり、アンケート、ミニゲームや広告クリック、電子書籍、通販サイト、旅行サイト等でポイントをGETする事ができます!

そこで得たポイントは現金はもちろん、Tポイントや楽天スーパーポイント等のポイント、電子マネーや各航空マイレージへの交換が可能です。

ちなみにサイトへの登録や利用は無料ですので、誰でも楽にポイントを貯める事ができます・・・。

が、無料でポイントが獲得して、それを現金に換えられるなんて怪しくない!?って思う方もいるかもしれませんが、その仕組みについて説明していきましょう。

ポイントサイトの仕組み

ネットサーフィンをしているとどんなHPやブログにも様々な企業・スポンサーの広告が、あらゆる場所にありますよね。

ポイントサイトは、企業等から得た広告収入をユーザーにポイントとして還元しています。

これは成功報酬型広告とよばれる広告収入で、参加ユーザーへの還元をおこなっています。皆さんに馴染みのある言葉でいうと「アフィリエイト広告」ですね!

ものすごく大規模でアフィリエイトを行っているので、ユーザーである僕たちは無料でポイントを得る事ができます。

いわば広告代理サイトみたいなものですね!

なので違法性や危険性は一切ありませんので、安心してサイトを利用してください。

2種類のポイントサイト??

日本に何十もあるポイントサイトですが、主に2つの使い方があります。

  1. ポイントをメインで貯めるサイト
  2. ポイントを他ポイントに変えるサイト

この2つです。

後述していきますが、「ハピタス」や「モッピー」等はポイントをメインで貯めるサイトで、「PeX」や「Gポイント」等はポイントを他ポイントに変えるサイトです。

ポイントをメインに貯めるサイトからでも航空会社のマイルに交換する事も可能ですが、還元率がかなり悪いので、みんな他サイトを経由するという手間を加えます。

この手間を加えることによって「1P=0.5」マイルが「1P=0.8マイル」という違いになります。

そして、この違いが将来的に数万マイル以上の違いを生み出すんです。

ネオ・ソラチカ

さて、ここまでポイントサイトについての説明をしてきましたが、僕たちは「お金を稼ぐ」ではなく「マイルを貯める」という目的のためにポイントサイトを利用します。

となると、マイルへのポイント還元率が最も良いルートでポイントを交換していかなくてはいけません。

皆さんは「ソラチカルート」という言葉を聞いた事がありますか?

以前は、「ソラチカカード」と呼ばれるマイラー必携のクレジットカードと各ポイントサイトを組み合わせることによって、ポイントサイトで得たポイント1P=ANA0.9マイルと、90%という超高還元率を誇っていました。

ですが2018年3月末でそのルートが閉鎖されてしまい、現在のANAマイルへのMAX還元率が81%です。

ちなみにJALマイルへの還元率は約80%となっています。

 

引き続き、ANAマイルを貯めるにあたってソラチカカードは必須なのですが、マイルになるまでのルートが若干変更になっています。

なので、当サイトでは「ネオ・ソラチカルート」と名づけて今後紹介していきます。

ネオ・ソラチカルートとは

これが基本的なネオ・ソラチカルートです

  1. 各ポイントサイトからPeXというポイント経由サイトにポイントを移行
  2. PeXのポイントを三井住友VISAのワールドプレゼントポイントに移行
  3. ワールドプレゼントポイントをGポイントとよばれるポイントサイトに移行
  4. GポイントをLINEの「ラインポイント」に移行
  5. ラインポイントをソラチカカード(東京メトロのメトロポイント)に移行
  6. メトロポイントをANAマイルに移行

このようなステップを踏む事によって各ポイントサイトで獲得したマイルをANAマイルに移行していきます。

このルートを通る際、ほとんどは等価交換なのですが、「ラインポイント→メトロポイント」「メトロポイント→ANAマイル」に移行する際の還元率は90%になっています。

つまり10,000のラインポイントをメトロポイントに変えた時に9,000ポイントになり、9,000のメトロポイントをANAマイルに変えた場合8,100マイルになります(90%×90%=81%)

これが還元率81%のネオ・ソラチカルートです。

ちなみにGポイントに直接交換できるポイントサイトであれば、1~3への作業を省略することができますし、ラインポイントに等価交換できるポイントサイトも存在しているので、各ポイントサイトの特徴をこれから紹介していきます

ネオ・ソラチカの注意点

ちなみにネオ・ソラチカルートを開通するにあたって絶対に持っていなくてはならないクレジットカードと、絶対に登録しなくてはいけないポイントサイトがあります。

  • クレジットカード「ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)」を発行
  • クレジットカード「三井住友カード」の発行
  • ポイントサイト「PeX」への登録
  • ポイントサイト「Gポイント」への登録

以上が絶対条件です。上記をクリアしたうえで、他のポイントサイトに登録してください。

陸マイラーが絶対に入らなければならないポイントサイトランキング・BEST5

さて、ネオ・ソラチカルートについて理解もできたと思うのでここからは各ポイントサイトの特徴を書いていきます。

日本には何十ものポイントサイトがありますが、その中でもかなり大手でポイントが貯めやすいポイントサイトを5つに絞って皆さんにご紹介いたします。

気に入ったサイトのどれか一つに入るというのもアリですが、別サイトで大型案件が発生する可能性もあるので今のうちにまとめて入っておいたほうが後々楽だと思います。

1位・JALのマイルを貯めるのにも役立つ神サイト「モッピー」

JALのマイルを貯めている人にとってはモッピーは神サイトです。一般的にJALのマイルは貯めにくいと評判でしたが、モッピーはその常識を覆しました。基本的には50%の交換率だったJALマイルが実質80%という還元率を誇っています。モッピーから直接JALマイルに交換できるというのも魅力です。

ANAを貯める際も、ネオ・ソラチカルートでは直接Gポイントに等価で移行できるためJAL・ANAマイラーともに登録必須なポイントサイトです。

 

各ポイントサイトの改悪で「Amazon」での購入がポイント反映するサイトはほぼなくなってしまったのですが、モッピーはなんとAmazonで購入した金額の2%のポイントが貯まります。Amazon派の人は特に登録してほしいポイントサイトになっています。

会員数600万人超えと、ポイントサイト業界で最多なのもうなずけます。

ポイント交換レートは1P=1円です。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ここから登録した後、条件達成で1000P(810マイル)

2位・陸マイラー人気№1サイト「ハピタス」

ANAでマイルを貯めている人は皆登録しているのではないでしょうか?

ハピタスはそれくらい有名なポイントサイトになっています。どのジャンルでもポイント還元率が業界でもトップクラスなサイトです。

他サイトによくみられるゲーム等のコンテンツが少なく、広告に特化したポイントサイトになっています。

そのため、ネットショッピングであればハピタスを使っていれば間違いないです。

ポイントレートは1P=1円です。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ここから登録!

3位・ネオ・ソラチカ最短ルート「ポイントタウン」

ポイントタウンはあのGMOグループが運営している大手優良ポイントサイトです。

現金へも最低100円相当のポイントから交換可能なので、かなりスピーディーに換金することができます。

無料コンテンツも充実しているため、基本的にポイント獲得手段に困ることはありません。

また、ネオ・ソラチカ最後の「ラインポイント」に直接・等価で交換できるサイトが、このポイントタウンです。

交換にかかる時間を最短に抑えられるのでANAマイラーにとってこちらも登録必須なポイントサイトになっています。

ここから登録!

ただ注意点として、レートが1P=0.05円(20P=1円)となっていますのでそこだけご注意ください。

4位・ポイントサイト業界の老舗「げん玉」

ポイントサイトでは最も老舗なげん玉。

無料登録や資料請求を組み合わせるだけで誰でも1万円強は達成可能なコンテンツ量はさすが老舗。

ポイントサイトをはじめたての初心者から、ベテラン陸マイラーまで稼ぎやすいサイトになっています。

ポイント交換レートは10P=1円です

ここから登録で200P(16.2マイル)

5位・PeXとの相性抜群「ECナビ」

後述するポイント経由サイトのPeXと、このECナビはグループ会社なので相性抜群です。PeXへの交換ボーナスキャンペーンも行われています。

ポイントメール、ミニゲーム、アンケートサイトと各コンテンツ量もかなり膨大なため、何をすればいいのか悩ましくなるレベルのサイトになっています

獲得ポイント数がハピタスやモッピーと比べると低いためメインのポイントサイトとしてはお勧めはできませんが、サブのポイントサイトとしてはかなりおすすめです!

注意点はポイントレートが10Pで1円なところです。

毎日楽しくお得にポイント貯めるなら、ECナビ!いますぐ無料登録!

ここから登録で500P(40.5マイル)

 

ネオ・ソラチカ「ポイント中継サイト」

ここからは上の図でもあったネオ・ソラチカで通るポイントの中継サイトを2つ紹介していきます。

他ポイントサイトは自分の好きなものに登録すればいいのですが、以下の2つは登録必須となっています。

ソラチカルートで必須「Gポイント」

Gポイントは一応普通のポイントサイトという位置づけなのですが、交換先が豊富にあり、ラインポイントにも条件付きでの等価交換が可能になっています。そのためネオ・ソラチカルートにおいてはポイント中継サイトとして使用します。

ほとんどのポイントサイトで稼いだポイントは結果的にGポイントに集約されることになるので、まとめたポイントをGポイントから一気に現金に換えるといった事もおすすめです。

どちらにせよ、陸マイラーとしては絶対に入らないといけないポイントサイトになっています。

Gポイント

ここから登録で40G(32.4マイル)

最初の通り道「PeX」

PeXもネオ・ソラチカルートでは多くのポイントサイトからのポイント中継サイトとして使用します。

PeXのポイントから三井住友カードのワールドプレゼントポイントに等価交換することができるため、こちらも登録必須なサイトです。

ちなみにレートが10P=1円なのでそこは注意しましょう!

ここから登録!

まとめ

ここまでおすすめのポイントサイトを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

正直紹介したすべてに登録するのはかなり面倒ですが、誰かよりお得に旅行するためには多少の手間がかかります。

ポイントサイトで稼いだポイントがあなたのビジネスクラス・ファーストクラスという夢のシート、そしてANA・JALの最上級会員につながっていきます。

一日一日・コツコツとポイントを稼いでいきましょう!

2018年度版のポイントサイト攻略法は以下の記事でまとめています

G坊ネオ・ミニマルトラベラー

投稿者プロフィール

地球在住の25歳。お得に世界を回る術を日々研究中。
10代や20代でも再現可能な、安さ+豪華さを両立させた次世代の旅行「NEXTrip」を提唱

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. まず、ポイントサイトでポイントを効率よく獲得しようと考えたときに、皆さんはどのような事を考えますか?…
  2. 「マイルを貯めて年1回のハワイでゴキゲンバケーション!」「ビジネスクラスにただ乗り!」 このよ…
  3. 皆さんは、ブログ等で「年間数十万マイルを貯めて〇〇」とかいう記事をみかけたことありますか? そ…
  4. 今の時代、ネット環境って不可欠です。皆さんは普段生活しているときどうされていますか? …
  5. みなさんこんにちは。 このNEX[T]ripでは人生の最終目標として「世界貢献PT」を提唱して…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

Profile

地球在住25歳。
安さと豪華さを求めた次世代の旅行を研究中
スーツケース1つで生活するミニマリスト
現在はPT(パーマネントトラベラー)になるための準備中

Category

ページ上部へ戻る